小形風力発電の導入からのプロセス

SWP風車サプライヤーとして

サンコムはソリッドウインドパワー19.8kW小形風車を、輸入販売から設置及び導入後の保守メンテナンスまで、すべてを全国規模で総合的に提供します。
@ 設置及び保守メンテナンスに対して迅速な対応を可能にする全国の支店及び協力会社のネットワーク
A 風車の国内ストック及び全国運搬システムの国内確保
B FIT適用期間(20年)におけるサービス体制及び補修部品の国内確保
C 自社内24時間監視センターによる風車監視体制の確立
D 風力適地開発等における風力コンサルティング会社との協業体制確保

風力発電適地の選定にいついて

サンコムはソリッドウインドパワー19.8kW小形風車を導入するにあたり、適地の選定等について強力にサポートします。風況や風車配置に関しては、経験と精度の高いシミュレーション結果に基づく検討が必要です。サンコムでは複数の風力コンサルタント会社と協力し、ご希望により風況やレポートをご提供いたします。

また、通信と電気設備の総合エンジニアリング企業であるサンコムは800基以上の大型通信鉄塔の建設実績を有しており、これまで培ってきた高度な技術力と豊富なノウハウを活用し、低コストで十分な強度を有する最適な基礎の設置及び高品質な風車の組立をご提案いたします。

風況の確認

風力コンサルタント会社と共同開発した独自の風況シミュレーションソフトを活用し、ハブ高さ18mにおける全国の風況(年間平均風速値)を無償で提供します。また、国際気象海洋株式会社と協業し、非線形風況予測モデルMASCOTによる風況(発電量)シミュレーションレポートも有償にて提供いたします。
NEDOの局所風況マップ

配置設計

複数台の風車設置及び地形や障害物の影響を受ける可能性が有る場所での配置設計については、非定常・非線形の流体工学(CFD)モデルRIAM-COMPACTによる解析と最適配置レポートを有償にて提供いたします。

風況観測

複数台設置等ご検討の場合は、ご要望により有償で設置予定地点に風況観測タワー(18m)を設置し、実際の風況について測定対応いたします。サンコムではこれまでの大型風力発電検討用風況タワー設置工事のノウハウを活用して風況測定を実施し、実測データでの発電シミュレーションを実施いたします。
▶ 風況観測の詳細はコチラ

風況適地における地質調査

サンコム独自の地質調査仕様書により地質調査(ボーリング調査)を行い、その結果により基準風速、風車強度、割増係数、コスト等を総合的に勘案し風車設置の可否を一次判断します。

地質データによる構造検討

一次判断の結果、風車設置が可となった場合は、構造計算と基礎図面(地盤改良や杭施工等含む)の作成を行った上で、基礎関連工事の最終コストを算出しご提示させていただきます。

サンコムだからこそ可能な高品質なサービスについて

風車本体及び補修部品の国内ストックと全国への運搬体制

海外工事を含めグローバルに事業を展開するサンコムでは、デンマークの輸出運送会社の日本代理店と通関及び入庫業務について契約し、シームレスな輸入体制を構築しています。また、横浜大黒ふ頭の倉庫会社及び全国対応運送会社とも契約を結び、全国への迅速な納品体制を確立しています。

全国支店及び協力会社を活用した施工及び保守メンテナンス体制

総合エンジニアリング企業として数多くの大型通信鉄塔建設で培った高い技術力と、当社全国支店及び協力会社のネットワークを活用し風車建設を全国規模で対応します。また、保守メンテナンスについても建設した協力会社が引き続き対応することで迅速な対応と、20年間変わらぬ質の高いサービスをお約束します。
鉄塔建設マップ

全国の風車に対応する24時間365日監視体制について

自社内24時間監視センターで全国風車の異常監視

全国の風車から上がった警報メールを新たに構築する監視システムと人員により効率よく迅速に処理します。
また、監視センターは、警報の種類により初動判断を行い、お客様及び対応技術担当者に状況を報告します。

風車技術担当者が状況を判断し対応

技術担当者は内容を詳細に判断し、現場駆付けが必要な場合は、事業者様の了承を得たうえで各風車の担当協力会社に連絡して現地風車に対して迅速かつ適切な対応を行います。

サンコムがご用意する安心の保証と保険について

事業者様の事業リスクを可能な限り低減する最適な損害保険のご提案

サンコム自身が組立保険及び瑕疵保証責任保険に加入しますので、損害保険と合わせ充実した補償を実現します。

サンコムが損害保険を一括契約

サンコムが販売した風車の損害保険を全て一括で契約することにより保険料の割引を適用できます。風車お引渡し年の保険料はサンコムが負担しますが、次年からの保険料は年次点検費用と合わせてお支払いいただきます。

風車導入の流れ

検討
申請・契約
基礎設計・施工
運用・保守